環境・CSR活動

人に、社会に、地球に、優しい製品及びサービスを提供することにより国民の健康で文化的な生活の確保に寄与すると共に、人類の福祉に貢献します。

印刷

文字サイズ

  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

環境方針

環境理念

地球環境の保全は、人類共通の重要課題である。

この"かけがえのない地球"を健全に維持することは、我々一人ひとりの責務である。

当社は、すべての企業活動を通して、常に環境保全に配慮し、人に、社会に、地球に優しい製品及びサービスを提供することにより、国民の健康で文化的な生活の確保に寄与すると共に、人類の福祉に貢献する。

環境方針

空気、音、振動、におい、水質、etc. ・・・
人の暮らしは、さまざまな環境の要素に包まれている。
人へ社会へ世界へ貢献することが当社の理念。
人が暮らす環境の改善は大きな社会貢献のひとつである。

1.

音環境の改善

人が暮らす環境を構成するものとして、音の環境は重要な要素である。
人と人を会話でつなぐのも音であり、屋外で発する騒音もまた音である。
当社は補聴器や騒音計の普及を通して、暮らしの中に質の高い音環境を提供する。

2.

貢献分野の拡大

当社が取り扱う製品の市場範囲の拡大により、音環境に限らず、振動環境、水質環境など、人が暮らす様々な環境分野の改善に貢献する。

3.

製品のグリーン化

当社製品(梱包材を含む)の構成材料として環境汚染物質を採用しない。

4.

一人一人が環境負荷の低減を心掛ける

業務執行における環境負荷を意識し、負荷の少ない行動を選択する。

5.

地球温暖化の防止

「もったいない」と思うことが、温暖化を抑制する。
物を捨てる前に再利用や再資源化を考え、不要な照明、不要なアイドリング等(無駄なエネルギー消費)をこまめに抑制する。

6.

地域の環境保全

地域の環境活動への参加、近隣清掃、構内樹木の剪定等、緑の資産を良好な状態で維持し、地域社会を含めた環境保全に尽くす。